ボーン赤坂
このお部屋の販売は終了いたしました。

ボーン赤坂の物件概要

住所 港区赤坂8-13-13
アクセス 千代田線「乃木坂」駅 徒歩4分
構造 鉄筋コンクリート造地下1階付き地上6階建て
築年月 昭和52年3月
総戸数 31戸

★只今、販売中のお部屋の概要 このお部屋の販売は終了いたしました。

価格 -万円
面積 38.96㎡
間取り 1bedroom(1LDK)
管理費 月額11,150円円 修繕積立金:月額15,940円
所在階 3F
お問い合わせ・ご内見のご予約はこちらからお気軽にどうぞ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

いつも弊社ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

ボーン赤坂はお陰様で販売を終了致しました。弊社問合せフォームにてご要望頂けましたら、当お部屋でキャンセル等が発生した場合、他のお部屋が販売になりました際にご紹介させて頂きます。

 

弊社では、仲介手数料無料orお値引(50%off、30%off、20%off)にて皆様のマイホーム探しのお手伝いをさせて頂きいております。ボーン赤坂の類似物件や、お探しのご条件等をお聞かせ頂けましたらご条件に合ったお部屋をご紹介させて頂きます。また、ご来社頂き一緒に探させて頂くことも可能ですので、是非弊社問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

六 棒 株式会社 不動産メディア事業部

TEL:03‐5413‐5336

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ボーン赤坂 周辺

東京ミッドタウン六本木ヒルズも徒歩圏内!

グルメもショッピングも映画もあれもこれも満喫・・・都会で刺激的&充実した毎日が送れそうな予感。

 

赤坂8丁目より『ボーン赤坂』のご紹介です。

 

アクセス

東京メトロ千代田線「乃木坂」駅徒歩4分

東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木」駅徒歩10分

東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅徒歩12分

 

ボーン赤坂 青山ツインタワー ボーン赤坂 青山ツインタワー

弊社オフィスのある外苑前より一つお隣の青山一丁目駅からマンションへ。

(近いので外苑前からサクッと歩いてきました)

青山一丁目駅に直結して高層オフィスビル、青山ツインが建っています。低層階には約50店ほどのレストランやショップが入っており、お昼時ともなればランチの会社員でにぎわいます。歯医者や診療所も入っており何かと頼りになるビルです。

 

ボーン赤坂 周辺 ボーン赤坂 周辺

マンションへは青山通りから青山ツインと赤坂郵便局の間の道・外苑東通りへ入っていきます。駅前からは赤坂御用地の緑がモサモサ続いているのが見えます。ここだけ見たら都心じゃないみたいですね。都心ながらも緑豊か。外苑前方面へ歩いていくとイチョウ並木の緑も楽しめます。

 

ボーン赤坂 周辺 ボーン赤坂 周辺

外苑東通り沿いにはバラエティ豊かな飲食店が多数。お気に入りのお店を見つけるのも面白そうです。カレーハウスCOCO壱番屋の店構えが・・・なんだかイケてる!いつもの黄色ベースの店構えじゃないです。赤坂仕様でしょうか、気になるところです。

 

ボーン赤坂 周辺

外苑東通りから途中で道を折れて、住宅街の中をくねくね歩いていくとマンションへ到着します。

途中には重厚&高級感のあるマンションの姿もチラホラ。興味深々でチラ見しつつ向かいます。

 

ボーン赤坂 周辺 ボーン赤坂 周辺

基本的に住宅街ですが、途中にはカンボジア王国大使館や一軒家風レストランも。このあたり隠れ家的なお店とかがありそうφ(.. )ここに住んだあかつきには一度じっくり散策してみるのもいいですね!

 

ボーン赤坂 外観

ボーン赤坂は昭和52年築、地下1階付き地上6階建て、総世帯数31戸。

ブラウンのタイル貼りで重厚感のある外観です。

マンションまわりやアプローチにはよく手入れが行き届いた植栽が配されています。

 

ボーン赤坂 前面道路 ボーン赤坂 館銘板

周囲はマンションが立ち並ぶ静かな住宅街。車などの交通量も少ないようです。

 

ボーン赤坂 エントランス

趣のあるエントランス。アプローチもタイル貼り。

一部はスロープになっているので、キャリーケースなどの移動もスムーズにできます。

 

ボーン赤坂 エントランスホール

エントランスを入ると正面に管理人室があり、日勤で管理人さんがいらっしゃいます。

人がいるとやっぱり安心ですね。

 

ボーン赤坂 間取図

間取図はこちら。

南西向きカウンターキッチンの1LDK、38.96㎡。

 

ボーン赤坂 玄関 ボーン赤坂 シューズBOX

新規内装リノベーション済みのお部屋は温かみのあるナチュラルな色合いに統一されています。

玄関右側には靴を立てかけるタイプのシューズBOXがあります。

 

ボーン赤坂 トイレ

玄関廊下にはシックな色合いのアクセントクロスが貼られたトイレがあります。

吊戸棚などの収納スペースはないため、ラックなどを追加してお使い下さい。

 

ボーン赤坂 LDKドア

玄関正面のドアからLDKへ。

 

ボーン赤坂 10.3帖のLDK

 

ボーン赤坂 キッチン ボーン赤坂 キッチンの吊戸棚

LDKへ入るとすぐにオープンタイプで開放感的なキッチンがあります。

 

ボーン赤坂 サニタリールーム

こちらはサニタリールーム。

 

ボーン赤坂 洗面台 ボーン赤坂 洗面台

コンパクトな洗面台ですがボウルが大きく鏡の裏が可動棚の収納になっているなど機能的です。

 

ボーン赤坂 バスルーム

バスルームももちろん新規交換済み。追焚き・浴室乾燥機が付いています。

 

ボーン赤坂 10.3帖のLDK

南向きの明るい日差しが差し込むLDKは10.3帖。

エアコンが1台設置済み!

 

ボーン赤坂 10.3帖のLDK

洋室との仕切りの間口が大きく15帖ほどの広々としたお部屋としてもお使いになれます。

 

ボーン赤坂 4.6帖洋室

隣の洋室は4.6帖。

 

ボーン赤坂 4.6帖洋室

引き戸を開けると開放感があり両方のお部屋の採光を取り込めるので大変明るいです!

 

ボーン赤坂 4.6帖洋室のクローゼット ボーン赤坂 4.6帖洋室のクローゼット

奥行があり十分な容量のあるクローゼット。

 

ボーン赤坂 バルコニー

LDKと洋室を繋ぐ約4.99㎡の南向きに面したバルコニー。

 

ボーン赤坂 眺望

正面に高い建物がなく眺望は抜けいています。

 

都心にありながら大変静かな住環境、赤坂8丁目の新規内装リノベーション住戸「ボーン赤坂」はいかがでしたでしょうか。

 

ご内見のご希望・ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

過去に販売していたお部屋の概要(1F)

価格 -万円
面積 46.64㎡
間取り 2bedrooms(2LDK)
管理費 月額14,430円円 修繕積立金:月額18,410円
所在階 1階
お問い合わせ・ご内見のご予約はこちらからお気軽にどうぞ

 

ボーン赤坂 間取り図

間取りのご紹介です。2LDK、46.64㎡。

ご夫婦様でゆとりの2人暮らし、なんていかがでしょうか(´∀`*)

 

ボーン赤坂 玄関ホール ボーン赤坂 TVモニター付きインターフォン

玄関ホールは白基調の明るい空間。室内はリノベーション済みです。

インターホンは来訪者の顔が確認できるTVモニター付き。安心な暮らしをサポートしてくれます。

 

ボーン赤坂 廊下 ボーン赤坂 物入れ

玄関、廊下は天然大理石貼り。ラグジュアリーな雰囲気が漂っています♥

廊下にはトールサイズのシューズBOXと物入れが設置されており靴や掃除用具、箱ティッシュなどの日用品のストックなどもスッキリ片付けられそうです。

廊下はL字型になっているので玄関をあけてもお部屋の中が丸見えにならず、プライバシーも守られるのがうれしいですね。

 

ボーン赤坂 廊下 ボーン赤坂 廊下壁面

廊下を奥へ進むと右側に洗面室の扉があります。

廊下の壁面はウッド調。デザインがス・テ・キ~(人´∀`)

絵とかインテリアを飾らなくてもサマになります。

 

ボーン赤坂 洗面室

洗面室内にはバスルーム、トイレ、洗面化粧台、洗濯機置場と水廻りの設備がまとまっており、家事の動線も◎。縦長(横長?)の空間になっています。狭さはあまり感じません。

 

ボーン赤坂 バスルーム ボーン赤坂 バスルーム

ナチュラルな色合いの木目柄パネルが使われた落ち着きとくつろぎが感じられるバスルーム。

曲線を描いたバスタブが印象的です。

追い焚きと浴室換気乾燥機能付きでスペックも◎。

雨の日でも洗濯物を乾かせることができるので、梅雨時期や冬の寒い時期には乾燥機能が活躍しそうです。

 

ボーン赤坂 ウォシュレット付きトイレ ボーン赤坂 トイレ収納

トイレはウォシュレット機能付き。

収納棚の中にはトイレットペーパーのストックや掃除用具をどうぞ。

 

ボーン赤坂 洗面化粧台

 

ボーン赤坂 洗面化粧台収納 ボーン赤坂 洗面ボウル

洗面化粧台は鏡の裏が一面収納になっており、ゴチャゴチャ散らかりがちなハブラシや洗顔フォームなどのアイテムもスッキリ整理整頓できそうです。

洗面ボウルなスタイリッシュなスクエア型。

蛇口はひっぱるとシャワーなるので花瓶の水入れやお掃除もラクですよ。

 

ボーン赤坂 洗濯機置場 ボーン赤坂 洗濯機置場上の収納棚

洗濯機置場の上にも収納棚が設置されています。洗剤や洗濯ネットも手の届くところに置いておけますね。扉を閉めれば生活感も隠せます。

 

ボーン赤坂 LDK

洗面室を出て、LDKへ・・・

 

ボーン赤坂 LDK

壁面の一部が石貼りになっているLDK。開口部は南西向きです。

シンプルな家具を置いてもビシッとサマになりそうです。

それにしてもオシャレですねぇ、ため息がでます(人´∀`).☆.。.:

ダウンライトが室内をまんべんなく照らしてくれています。

 

ボーン赤坂 石貼りのリビングの壁

石貼りの壁、画像をクリックすると拡大するのでゼヒじっくりご覧ください。

ご内見の際も要チェックです!

 

ボーン赤坂 LDK

窓方向からみたLDK。キッチンスペースの向こう側に見えるブラウンの扉がさきほどご紹介した洗面室です。

 

システムキッチン ボーン赤坂 システムキッチン

キッチンは開放感のあるオープンタイプ。リビングにいるご家族やお友達と会話を楽しみながらお料理ができますよ。

ワークトップ下の収納には大きなお鍋やザルもすっぽり仕舞っておけそうです。

 

ボーン赤坂 システムキッチン

コンロは3口、水栓は浄水器付きとスペックも◎!

ワークトップはしっとりとした質感が魅力の人造大理石です。一番酷使される部分ですが、拭くだけでサッとキレイになり実用性もバッチリ。

 

ボーン赤坂 キッチンスペース ボーン赤坂 キッチン上の照明

キッチン上にはライティングレールあり。お好きなところにライトを向けられます。

お料理の手元を明るく照らすと作業もしやすいのではないでしょうか。

冷蔵庫はキッチンスペースの一番奥に置けるようになっています。

 

ボーン赤坂 カウンター

そしてそして。キッチンの向こう側はちょうど二人座れるくらいのカウンターになっています。

 

ボーン赤坂 カウンター

夜はお酒を楽しむバーカウンター、昼間はお茶を楽しむおうちカフェ、といろいろお楽しみいただけます。ここがダイニングテーブル変わりになるので、食事用のテーブルは特に用意しなくてもいいかも・・・φ(.. )

リビング内にソファセットやテレビなど、余裕を持って配置できそうです。

 

ボーン赤坂 洋室扉

LDKからは洋室2部屋へ行けるようになっています。

順番に見ていきます。

 

ボーン赤坂 洋室

こちらはキッチンすぐ横の洋室。2枚の引き戸でLDKと仕切られています。

一部に落ち着いた色合いのカラークロスが貼られています。

 

ボーン赤坂 洋室収納 ボーン赤坂 洋室

窓がないのですが、持ち帰った仕事など集中した作業をするにはピッタリ。書斎にしたり、LDKとつなげて使ったりと生活シーンに合わせてフレキシブルにご利用いただけます。

枕棚の付いたクローゼットも設置されています。

 

ボーン赤坂 洋室

洋室もう1部屋はバルコニーに面しています。リビングと同じく南西向き。

こちらもカラークロスが一面に使われ、シンプルながらもセンスの良さを感じるお部屋です。

こちらはベッドルームとして使うイメージでしょうか。

 

ボーン赤坂 洋室収納

こちらの洋室には幅の広いクローゼットがつくられています。

枕棚がついているので天井いっぱいまで収納できます。

 

ボーン赤坂 バルコニー

最後にLDK、洋室に面したバルコニーへ出てみます。

約5.77㎡、南西向き。お洗濯物もゆとりを持って干せそうです。

 

ボーン赤坂 眺望

外は静かな住宅街。すぐ近くに小学校があるのでチャイムの音がうっすら聞こえてきますよ~。なんだかホッと和みます。この日は小雨でしたが晴れた日は陽当たりも期待できそうです!

 

ボーン赤坂いかがでしたでしょうか。ラグジュアリーな室内にクラクラしてしまいました。

ゼヒ実際のお部屋もご覧になってみてはいかがでしょうか。

ご内見のご予約・その他ご質問など、お気軽にお問合せくださいませ

Contact 最後までご覧いただきありがとうございます。
内覧・資金相談会予約はこちら まずはご内覧をお勧めいたします!
ご資金についての相談も承っております。
六棒株式会社のお住まい探しコンシェルジュは、お客様のお住まい探しにとことんお付合いいたします。
お問合せはお電話でも受け付けております
営業時間 10:00AM~8:00PM
03-5772-9660