三軒茶屋スカイハイツ
このお部屋の販売は終了いたしました。

三軒茶屋スカイハイツの物件概要

住所 世田谷区三軒茶屋2-48-3
アクセス 東急田園都市線「三軒茶屋」駅 徒歩12分
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造地上10階建て3階部分
築年月 昭和46年1月
総戸数 100戸

★只今、販売中のお部屋の概要 このお部屋の販売は終了いたしました。

価格 -万円
面積 25.50㎡
間取り 1bedrooms(1R)
管理費 月額6,460円 修繕積立金:月額5,910円
所在階 3F
お問い合わせ・ご内見のご予約はこちらからお気軽にどうぞ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

いつも弊社ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

三軒茶屋スカイハイツはお陰様で販売を終了致しました。弊社問合せフォームにてご要望頂けましたら、当お部屋でキャンセル等が発生した場合、他のお部屋が販売になりました際にご紹介させて頂きます。

 

弊社では、仲介手数料無料orお値引(50%off、30%off、20%off)にて皆様のマイホーム探しのお手伝いをさせて頂きいております。三軒茶屋スカイハイツの類似物件や、お探しのご条件等をお聞かせ頂けましたらご条件に合ったお部屋をご紹介させて頂きます。また、ご来社頂き一緒に探させて頂くことも可能ですので、是非弊社問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

六 棒 株式会社 不動産メディア事業部

TEL:03‐5413‐5336

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

それでは!本日は東急田園都市線「三軒茶屋」駅より徒歩12分リノベーションマンション 三軒茶屋スカイハイツ をご案内致します!

 

三軒茶屋

今回は営業部:大島が三軒茶屋の魅力についてタップリお伝えしていきますよ!!

まずはアクセスからですね

三軒茶屋駅は田園都市線、渋谷駅から2駅に位置しています。急行に乗れば1駅3分と好アクセス!

世田谷線の始発駅でもありますので、小田急・京王線へのアクセスもGOODですよ!!

ちなみにこの鹿の剥製は知らない飲食店の店頭に置いてあっただけなので、特に三軒茶屋と関係があるわけでは無いです。。。

 

三軒茶屋 駅

三軒茶屋って楽しい街なんですよねー

どこから案内していいのか迷いますが

 

三軒茶屋

この地図で色の付いている所が一般的に三軒茶屋と呼ばれている所で、今回は青→赤→緑の順に歩いて行きましょう!!

個人的には、立地的にも中心に位置している赤いエリアが一番好きなので青と緑のエリアは適当な感じにサクサク進んでいきますよ!!

 

三軒茶屋イオン

 

三軒茶屋南側三角地帯 三軒茶屋南側三角地帯

まずは青いエリア。こちらは一般的にいう所の商店街エリアです。

おばちゃん達がひしめき合うはずの商店街エリアに、若者の社交場、ヴィレヴァンこと「ヴィレッジヴァンガード」が鎮座しているのは流石に三茶というべきところでしょうか!?

納豆パスタ専門店というマニアック過ぎるお店が普通に営業して行けているのも、土地柄というものなのでしょう・・・

 

三軒茶屋南側三角地帯

 

三軒茶屋南側三角地帯

元々は病院だったところがいつの間にやらブルーボトルコーヒーというシャレオツなお店に変わっていました。

有名なお店でも奥まった場所に店舗を構える謙虚さが好印象です。

 

 

三軒茶屋 ピカソ

青いエリアを抜けていよいよ赤エリアへ。

その前にドンキホーテグループの「ピカソ」、鳥白湯ラーメンでおなじみの「AFURI」を発見!!

そういえばラーメン屋さんが何やら多い印象でした。

 

 

三軒茶屋 三角地帯

さてさて、大島イチオシのエリアに入っていきましょう!!

こちらがイメージ画像になります

知らない人でもこの写真で何となく雰囲気が伝わりそうですね

 

三軒茶屋 三角地帯

 

三軒茶屋 三角地帯 三軒茶屋 三角地帯

どうでしょう!!?

Vシネに出てきそうな街並み?だと思いませんか??

深夜を過ぎる時間帯から賑わってくるエリアなのですよ

1件行きつけのお店が出来れば貴方も三茶のディープユーザーの仲間入りです!!

 

三軒茶屋 三角地帯

もう怪しげなお店が盛りだくさん!!(ぜんぜん怪しくはないんですけどね!!)

 

 

三軒茶屋 バッティングセンター

昭和30年からという歴史ある映画館「三軒茶屋シネマ」がありました。

平成9年に現在の館名に改められた。 座席数は155席で、ハリウッドのSF大作から日本の単館系のものまで2本立て1300円で上映されていました。

過去形で書いているのは理由があって、こちらの三軒茶屋シネマは残念ながら2014年に閉館してしまったのです。

建物の老朽化が原因だそうですが、昔ながらの住民に親しまれてきた施設が無くなっていくのは何とも寂しいものですね

 

 

三軒茶屋 バッティングセンター

三軒茶屋シネマの隣には24時間営業の「肉のハナマサ」があるのですが、そちらのビルの脇にこんな細い階段があるのは意外と知られていないかと思います。

進んでいくと・・・

 

 

 

三軒茶屋 バッティングセンター

なんとバッティングセンターがあるのです!!

2018年3月16日〜11月15日は11時から19時、2018年11月16日〜3月15日は11時から18時に営業しています。

急な階段の上には螺旋階段が!階段を上りきったところはどうなっているのでしょうか?

 

 

三軒茶屋 バッティングセンター

なんとーーー!!!

実はまだ朝だったのです!

大島は勤勉なので朝からちゃんと働いていますよ!!

中には打席が3つあって、入り口側は90キロ、真ん中は85キロ、一番奥は100キロとなっています。値段も20球で200円なので昼間はサラリーマンもチラホラいるとかいないとか。

もちろんカップルのデートでも使えそうですよね。

隠れ家的なバッティングセンターなので何だかドキドキ!!二人の距離も縮まること請け合いです!!

 

 

 

次は緑のエリアをサラッと紹介して、そろそろマンションへと向かいましょう。

 

三軒茶屋 キャロットタワー

こちらは三軒茶屋のランドマーク「キャロットタワー」です。

外壁の色がにんじんに見えることから、「キャロットタワー」と名付けられたんという噂を聞いたことがあります。

レンガ調のビルは東京の西側をかなり広い範囲から見ることが出来ます。

キャロットタワーは三軒茶屋駅周辺ではおなじみのおでかけスポットとなっている場所ですよ!!買い物はもちろんですが、カップルでのデートスポットやファミリーのおでかけスポットとしてもとても人気の場所になっています

 

 

三軒茶屋 SEIYU

こちらはSEIYU。

おなじみ24時間のスーパーですね。

終電で帰ってきたときに空いているスーパーがあるのと無いのとでは、便利さも段違いですよ!!

 

 

 

三軒茶屋 世田谷通り

それではマンションへと向かいましょう。

世田谷通りを西へ歩いていって・・・

 

 

三軒茶屋 世田谷通り

チョット近道をしたいので、こちらの路地を進んでいきます。

真っ直ぐ行けば環七に突当りますのでそこまで歩きましょう!!

 

三軒茶屋 ハンバーガ屋さん

途中にはハンバーガ屋さんや、

 

三軒茶屋 銭湯

銭湯がありました!!

マンションからは7分程なので、たまには大きなお風呂でゆっくりしてみるのも良いかもしれませんね!!

 

三軒茶屋スカイハイツ

 

三軒茶屋スカイハイツ 三軒茶屋スカイハイツ

ここからは住宅地なので細かい説明は省略します。

マンション近くには公園があったり神社があったりと、のどかな雰囲気の住宅地が広がっています。

 

 

 

三軒茶屋スカイハイツ 外観

 

三軒茶屋スカイハイツ 外観 三軒茶屋スカイハイツ 外観

という事でこちらが三軒茶屋スカイハイツです。

昭和46年1月築。総世帯100戸の大規模マンションです!!

 

三軒茶屋スカイハイツ 外観

 

 

三軒茶屋スカイハイツ エントランス

エントランスには管理人さんがいてくれています。

共用部もキレイに掃除が行き届いているのは管理体制が良い証拠です。

 

三軒茶屋スカイハイツ エントランス

 

 

三軒茶屋スカイハイツ エントランス

それではエレベーターでお部屋のあるフロアへと向かいましょう!!

 

三軒茶屋スカイハイツ

さて、こちらが今回ご紹介させて頂くお部屋の間取りです。

クリックして頂ければ別タブで開きますので、間取り図をみながら進んで下さいね!

 

三軒茶屋スカイハイツ 外廊下

エレベーターを降りると外廊下です。

風が通るので臭いや湿気が籠らないのは素晴らしいです。

ホテルのような綺麗な内廊下よりも個人的には外廊下です。

 

 

三軒茶屋スカイハイツ 玄関

玄関先にはカメラ付きのインターフォンが付いています!!

オートッロックの付いていないマンションですが、お部屋の中から廊下の様子を確認できるのは防犯面でも安心できます。

 

三軒茶屋スカイハイツ 玄関

 

三軒茶屋スカイハイツ 玄関 三軒茶屋スカイハイツ 玄関

玄関左手にはシューズボックスが見えます。

中の棚は高さを自由に調節できるのでブーツなどの背の高い履物も問題なく収納することができます

人感センサーが付いているので、ドアを開けると勝手に照明が付きます

 

 

三軒茶屋スカイハイツ 洋室

それでは奥へ進みましょう

 

 

三軒茶屋スカイハイツ 洋室

 

三軒茶屋スカイハイツ 洋室

 

三軒茶屋スカイハイツ 洋室

こちらは奥の洋室です。

今回はワンルームなので、ご紹介するお部屋はここだけですよ

南向きの窓からは明るい光が入って来ていますね

 

三軒茶屋スカイハイツ 洋室

 

三軒茶屋スカイハイツ 洋室 三軒茶屋スカイハイツ 洋室

間接照明は空間を広く見せてくれる効果があります。

また、天井にはダクトレールについたダウンライトが。

レール上なら好きな位置に動かすことが出来ますし、向きや角度も自由自在です。

いろんなタイプのライトが販売されていますので、組み合わせて自分なりのカスタマイズを楽しむのもいいかもしれませんね

高級感も出ますし、一石二鳥というやつですよ

 

 

三軒茶屋スカイハイツ 洋室

 

三軒茶屋スカイハイツ 洋室

ウォークインクローゼットも付いていました。

大量のお洋服を入れることが出来るので、面倒な衣替えもあっという間に終わりそうですね

大きな収納ダンスを購入する必要もないので、お部屋の中を広く使うことが出来ますよ

 

三軒茶屋スカイハイツ キッチン

 

三軒茶屋スカイハイツ キッチン 三軒茶屋スカイハイツ キッチン

次はキッチンです。

浄水機能付きの水栓、3口のグリル付きガスコンロが付いています

あまり知られていませんが、グリルはオーブン以上の高温調理ができる設備です。

魚やお肉以外にもピザやパン、スキレット等を使えば煮込み料理にも対応可能。

これはお腹が空いてきますね!!

 

三軒茶屋スカイハイツ キッチン

 

三軒茶屋スカイハイツ キッチン 三軒茶屋スカイハイツ キッチン

食器洗浄機もあります。ボタン1つで乾燥まで終わらせてくれます。

食後の後片付けの事を考えなくていいと、お料理へのモチベーションも上がってきます

収納に関しても文句なしです。

足元の収納は引き出しタイプなのでデッドスペースが生まれにくく、奥まで無駄無く使うことが出来ます。

フライパンなどはスタンドを使って立てて置くことで、取り出しも簡単ですね!

 

三軒茶屋スカイハイツ キッチン

 

 

三軒茶屋スカイハイツ 洗濯機置場

キッチンの隣には洗濯機置場もありました。

扉が付いているので来客時にも生活感を隠すことが出来るのは嬉しいですね。

湿気が籠るとカビの原因にもなるので、適度に換気はしてください

 

三軒茶屋スカイハイツ 洗面

キッチンの前の扉を開けると・・・

 

三軒茶屋スカイハイツ 洗面

こちらは洗面室ですね。

 

三軒茶屋スカイハイツ 洗面

大きなミラーの付いた洗面化粧台です。

 

ドライスペースも広くとってあるので、お化粧時に小物の仮置きをしたりするのにとっても役立ちますよ!

 

三軒茶屋スカイハイツ 洗面

 

 

 

 

三軒茶屋スカイハイツ トイレ

洗面の隣は・・・

 

三軒茶屋スカイハイツ トイレ

 

三軒茶屋スカイハイツ トイレ 三軒茶屋スカイハイツ トイレ

こちらはトイレですね。

タンクレスタイプなので全体的に余裕の感じられる空間になっています。

もちろんウォシュレット付きなので、安心できますよ!

 

三軒茶屋スカイハイツ トイレ

 

 

 

 

三軒茶屋スカイハイツ バス

次はお風呂

 

三軒茶屋スカイハイツ バス

浴室には換気乾燥機能が付いているので、雨の日はこちらで洗濯物を干すことが出来ます。

地涌の時期などには大助かりですね!!

カビの抑制にもなるので、なるべく毎日使いたい機能でもあります。

 

 

三軒茶屋スカイハイツ バス

 

三軒茶屋スカイハイツ バス 三軒茶屋スカイハイツ バス

お風呂には追い焚き機能も付いています!!

24時間常にお湯を熱い状態に保つことが出来るので、休日なんかは1日お風呂で過ごすことも可能です。

十分にリフレッシュして翌日からのお仕事に備えましょう

 

三軒茶屋スカイハイツ バス

優しい雰囲気のお風呂ですね。

観葉植物の緑もよく映えそうです

 

三軒茶屋スカイハイツ バルコニー

それでは最後にバルコニーへ。

 

三軒茶屋スカイハイツ バルコニー

 

三軒茶屋スカイハイツ バルコニー

 

三軒茶屋スカイハイツ バルコニー 三軒茶屋スカイハイツ バルコニー

南向きのバルコニーですよ。

晴れていれば太陽の光が暖かそうです。

 

三軒茶屋スカイハイツ バルコニー

いい天気ですねぇ・・・

 

三軒茶屋スカイハイツ バルコニー

右側に環七が通っているので音が気になる人は気になるかもしれませんね。

内見の際にぜひチャックしてみてください。

 

 

 

では、以上で三軒茶屋スカイハイツのご案内を終わります。

いかがでしたでしょうか??

三軒茶屋駅徒歩12分、嬉しい家具付きのお部屋でした。

内見のご予約やご質問などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

ご連絡お待ちしております。

 

弊社、不動産Agentセンチュリー21六棒では、
□リノベーションマンションはほぼ全て仲介手数料無料!
□その他一般仲介物件は仲介手数料20%~30%OFF!
にてお取り扱いしております!※弊社の「Agent Fee=仲介手数料」についてはご案内、ご面談の際に営業担当者よりご説明いたします!

 

なるべく沢山のお部屋をホームページに掲載したいと思っておりますが、時間的成約もございますので、残念ながらご紹介できるお部屋の一部しか掲載できておりません。
このホームページに掲載中のお部屋、その他サイト等で気になるお部屋、街を歩いていて気になったマンション等々ございましたら是非、弊社営業部までご相談ください!

 

~不動産Agentセンチュリー21六棒の特徴~
・センチュリー21加盟店です!
・一般仲介物件の仲介手数料は20%~30%OFFにてご案内中です!
・リノベーションマンションについてはほぼ全て仲介手数料無料です!
・住宅ローンに自信あります!
・頭金10万円より購入できます。是非ご相談下さい!
・お部屋のご見学は車で2~3件まとめて案内します!
・物件数3000件以上、新築戸建、リノベ物件も多数ご用意しております!

Contact 最後までご覧いただきありがとうございます。
内覧・資金相談会予約はこちら まずはご内覧をお勧めいたします!
ご資金についての相談も承っております。
六棒株式会社のお住まい探しコンシェルジュは、お客様のお住まい探しにとことんお付合いいたします。
お問合せはお電話でも受け付けております
営業時間 10:00AM~8:00PM
03-5772-9660